Division of Microbiology and Infectious Diseases
Niigata University Graduate School of Medical and Dental Sciences

ニュース

> ニュース2016年〜現在

←前の頁 次の頁→

sp

2917128

No_1016 ConBio2017

 分子生物学会を含む「生命科学系学会合同年次大会」では,最新の機器類の展示も大体的に行われており,一見の価値が高い学会です(展示会場の1つ ↓ ).

You can see a large image by click.

 
 ランチの時間には,この通り(↘).得る内容も多く,様々な楽しみもある学会です.

You can see a large image by click.

sp
sp

2017127

No_1015 分子生物学会2017

 今年度の分子生物学会は,生命科学系学会合同年次大会として「ConBio2017」の名称で開催されています.若く意欲溢れる研究者が多数集い,質量ともに国内最大規模と思われます.

You can see a large image by click.

 
 学会場は,神戸ポートアイランドの“一角”という広さで,8棟もの施設に跨ります.会場間を移動し,目当ての研究演題に辿り着くさまは,さながら宝探しのようでもあります(講演会場の1つ ↙).

You can see a large image by click.

sp
sp

2017126

No_1014 論文抄読会から

 定例の論文抄読会の様子です.今回の2論文はハイインパクトであり,聴講後には様々な領域の知識とリンクさせることができました.

You can see a large image by click.

 
 発表担当の2名も,自分の研究への応用を準備し始めています.他分野でも興味がある方は,参加してみてください.

You can see a large image by click.

 今日は,キャンパス一面が白く積雪しています(↑).

sp
sp

2017125

No_1013 差し入れ

 先輩の先生から,美味しいお菓子の差し入れを頂戴しました.いつもありがとうございます.

You can see a large image by click.

 
 元気を補充して,年末までのスパートに励みます.

sp
sp

2017124

No_1012 論文⇄推敲

 大学院生さんが投稿していた英語論文に,査読員からのコメントが届きました.MIDでは,査読員や編集委員との英語応対も院生さんメインで行ってもらいます.

You can see a large image by click.

 
 まずは,査読員の英文コメントを指導教員と点検し,その質問や示唆,或いは追加実験の要望について適切かを確認します.そして,共著者らと再投稿に向けたプランを討議します.

You can see a large image by click.

 
 討議を受けた後は英文の修正を行いつつ,追加実験の計画や試料の準備に取り掛かります.次の論文用に作成しておいたデータを前倒し,この再投稿で使うケースもあります.MIDでは,これら一連の流れを全て院生主導で進め,一人前の博士を輩出していきます.

sp
sp

2017122

No_1011 歯学科2年生:免疫学試験の結果返却と復習

11月30日に実施した,歯学科2年生の試験結果を以下の要領で返却します.
 日 時:2017年12月4日(月) 12:45〜
 場 所:第二講義室

You can see a large image by click.

  @ 全員の答案に,一人ずつ解答例・正答・学修アドバイス等を記載しています
  A 各自の返却答案と試験問題,教科書ノート等で復習してください
  B 学んだ知識を活かし,7日からの実習を安全に履修してください
//

sp
sp

2017121

No_1010 実験⇄論文

 MID院生さんの初論文が,紙媒体で印刷され発刊されました.初めて自ら実験し,自ら執筆し,自ら査読員と応対して受理された,記念すべき論文です.MIDの歴代院生さんは,皆が自ら英語論文を執筆し,学位を授与されています.

You can see a large image by click.

 
 当該の院生さんは,既に2つめの論文を書き上げ,専門雑誌へ投稿を終えています.昨日に郵送されて来た別刷論文(↗)は,モチベーションも喚起するようです.3つめの論文に向け,新たな実験にも取り組んでいます.この調子で,「努力⇄結果」の好循環に繋げてください.

You can see a large image by click.

sp
sp

20171130

No_1009 第3回 U-goサロンの開催へ

 12月19日 17:30より,新潟大学URA企画の『第3回 U-goサロン』が開催されます.1回目は五十嵐キャンパス,2回目は旭町キャンパスが会場でしたので,3回目は「駅南キャンパス」で行われます.

You can see a large image by click.

 毎回,期待以上の発表・参加者で賑っています.事前申込みは,新潟大学URAサイトから受付ています. 今回のポスターデザインは,特に秀逸だと思います.異分野融合研究のイメージがよく伝わってきます.

You can see a large image by click.

 
                   (“U-go”の命名センスは如何でしょうか? 私が名付けました.) 

sp
sp

20171128

No_1008 MEXTとMHLWの啓発ポスター

 MEXT=文部科学省とMHLW=厚生労働省の各種啓発ポスターです.とても目を惹きます

You can see a large image by click.

                     ↙  ↓  ↘
 MIDの教育研究とも関連する内容であるため,アウトリーチや出張講義の参考にします.

You can see a large image by click.

sp
sp

20171127

No_1007 H29 医学研究発表会

 毎年恒例の「医学研究発表会」が,医学部大講義室で開催されました.医学科4年生さんが,各自のテーマに合わせて国内外の研究室で実験を進め,ポスター発表と討論を行います.

You can see a large image by click.

 
 当MIDで実験トレーニング後に,米国ラボで実験を行っていた学生さんもポスター発表です(右端;↙).

You can see a large image by click.

  
 全122演題のポスター発表から,様々な学会発表へとステップアップする課題もあります.素晴らしいカリキュラムなので,歯学部でも参考にいたします.

sp
sp

20171124

No_1006 異分野交流の夕べ

 先週末に,新潟大学の医,歯,理,工,教育,災害の異分野交流会を開催しました.それぞれが各分野でリーダーシップを発揮する人材であるため,相互に良い刺激と連携が生じました.

You can see a large image by click.

 
 交流会の模様は,各先生の授業等で学生さんにも紹介されると思います.総合大学の魅力と拡がりを感じた夕べとなりました.

sp
sp

20171121

No_1005 歯学科2年生:実習のお知らせ

 12月7日から,歯学科2年次「細菌学免疫学実習」が始まります.

You can see a large image by click.

 
 実習帳を11月30日に配布しますので,実習開始までに一読しておいてください.

sp


←前の頁 次の頁→



sp
sp

Back to Top