Division of Microbiology and Infectious Diseases
Niigata University Graduate School of Medical and Dental Sciences

ニュース

> ニュース2016年〜現在

←前の頁 次の頁→

sp

2017919

No_967 第5回 口腔微生物研究会:レポート

 松本歯科大学において「第5回口腔微生物研究会」が,9月18〜19日のスケジュールで開催されました.美しく設備の整った会場で,若手研究者の8演題が口演発表されました.

You can see a large image by click.

 
 若手発表者のトレーニングにも資したうえ,様々な実験技術の交流にも繋がりました.さらに,紙面と電子両方のプログラムや休憩時間中の心配り等,運営面でも多くを学ばせていただきました.

You can see a large image by click.

 
 松本歯科大学 口腔細菌学講座の皆さま,実り多い研究会をありがとうございました.

sp
sp

2017918

No_966 歯科基礎医学会 2017:レポートその3

 歯科基礎医学会の最終日は,6つのシンポジウムに加え,若手学会賞の表彰式やポスター賞の展示が行われました.

You can see a large image by click.

 夕方からは,併催の口腔微生物研究会が行われます.明朝には,MIDの大学院1年生さん達も発表を予定しています.初の学会プレゼンに緊張も高まります.

You can see a large image by click.

sp
sp

2017917

No_965 歯科基礎医学会 2017:レポートその2

 歯科基礎医学会の2日目からは,一般口演とポスター発表が始まり,参加者が倍増しました.午後からは,メインシンポジウムも控えており,活気も増してきました.

You can see a large image by click.

 
 昼の総会では,本大会の準備に関わられた主催校の先生方に感謝状が授与されました.様々な準備と運営をありがとうございます.

You can see a large image by click.

sp
sp

2017916

No_964 歯科基礎医学会 2017:レポートその1

 今年度の歯科基礎医学会は,松本歯科大学での開催です.同大学とは,教育研究の両面でMIDとの協同が進行しています.そのお陰で複数回の訪問を経験しており,会場までは迷うことなく到着できました.

You can see a large image by click.

 
 会場では,大学院生さん等の若手スタッフの丁寧で礼儀正しい接遇が印象的でした.さて,学会初日は,MIDメンバーのシンポジウム発表が有りました.ご討議いただいた先生方に感謝申し上げます.明日と明後日も発表いたしますので,ご質疑等をよろしくお願いいたします.

sp
sp

2017915

No_963 歯科基礎医学科 2017

 MIDメンバーは ,「第59回歯科基礎医学会」に参加発表いたします.

You can see a large image by click.

 
 併設開催の「口腔微生物研究会」にも別演題で参加発表し,中間成果の討議を深めたいと思います.

You can see a large image by click.

sp
sp

2017914

No_962 H29 新潟大学 科学研究費 説明会

 昨夕,歯学部講堂において 本学URAによる「新潟大学 科学研究費 説明会」が開催されました.

You can see a large image by click.

 
 次年度公募に関する変更点や留意点について,見やすい資料と共に説明がありました.学部を挙げて,万全の準備で申請に臨みたいと思います.

You can see a large image by click.

sp
sp

2017913

No_961 新潟の魅力:伝統工芸編

 新潟県には米や日本酒などの名産品以外にも,様々な優れた伝統工芸が継承されています.その一部は,新潟大学の全学共通教育科目でも学ぶことができます.燕市の『鎚起銅器 〜玉川堂〜』の技法は,新装歯学部の「紫金色」の看板としても目にしてもらえます.

You can see a large image by click.

 
 先日訪問した柏崎市には,鋳造工芸の泰斗である『大久保鋳物 〜晴雲 原惣右エ門〜』が所在しています.鋳造は歯科診療とも関連深い技術ですが,同工房の「斑紫銅」は炎を封じ込めた様な色紋を呈し,他技術・他地域では目に出来ない深淵さに満ちています.

You can see a large image by click.

 
 新潟大学にお越しの際は 近隣市まで足を伸ばしていただき,新潟の魅力を満喫してもらえればと願っています.上下写真の器は,鋳造技術に漆塗の技法を融合させた試みとのことです.当MIDで挑戦中の融合研究にも通じると共感しています.そして,飾るよりも使うことに意義がある点も,教育研究との共通性を感じます.

You can see a large image by click.

sp
sp

2017912

No_960 アウトリーチ活動:院内感染対策研修会編

 MIDでは,JSPS科学研究費による研究を行っています.その還元として,対面式の成果発表や講演を実施し,ラボ内の教育研究が社会へ繋がる様に努めています.昨日は,柏崎市の総合医療センターにて,AMR院内感染講演と研究データの発表を行いました.

You can see a large image by click.

 
 同医療センターでは,感染対策委員会の皆さまが精力的に活動をされています.そのため,多数の医師・歯科医師・看護師・薬剤師・検査技師・事務職員の皆さんが,診療等の業務で忙しい中を縫って聴講してくださいました.

You can see a large image by click.

 
 感染対策委員会の皆さまとは,様々な意見交換や交流も出来ました.素晴らしい「柏崎総合医療センター 感染対策委員会」の皆さまに深く感謝申し上げます.

sp
sp

2017911

No_959 歯科基礎医学会の予行:2回目

 今週末開催の「歯科基礎医学会」と「口腔微生物研究会」に向け,発表予行の2回目を行いました.

You can see a large image by click.

 
 前回予行で指摘された修正点を基にして,初発表の大学院1年生さんも精一杯の改善に努めてくれました.

You can see a large image by click.

 
 学会当日の質疑と討論をよろしくお願いいたします.

sp
sp

201797

No_958 H29 歯学部「組換え遺伝子実験安全訓練」講習会

 昨年度に引き続き,歯学部における対面式の「組換え遺伝子実験安全訓練」の講習会を開催しました.実験責任者ならびに従事者が約60名参加し,歯学部スタッフの法令遵守に関する意識の高さを感じました.

You can see a large image by click.

 
 さらに,先月の8月20日に施行された「ABS名古屋議定書」の概説も併催し,大学研究者としての留意点も説明しました.

You can see a large image by click.

 
 最後に,今月の9月1日に公開された科研費「新要領」のポイントと対応を提示しました.参加した歯学部の皆さんが,新潟大学を牽引してくれると期待しています.

sp
sp

201796

No_957 前年度授業の公式アンケートと試験結果の分析

 新潟大学では,半期ごとに無記名式の授業アンケートを実施しています.前年度の集計結果が公開されました.担当する「歯学科3年次:微生物学T・U(上画面)」ならびに「歯学科2年次:基礎科学演習(下画面)」については,全ての項目で非常に高い評価を受けました.

You can see a large image by click.

 
 特に,「教員の熱意」「質問への対応」「教員のプレゼン力」「授業の魅力」「授業の分かり易さ」「後輩への推薦度」は,平均的に高評価を受けました.MIDの狙いである「自主的に学ぶ」についても,平均的に高い点数を付与されています(グラフはゼロで標準.全員が満点ならグラフ値は2.0).

You can see a large image by click.

 
 一方で試験結果からは,「クラスの平均として」ではなく,「一人一人」が理解し学修意欲を持つ重要性も見えてきました.まずは今月から,課外の個別指導も開始しフォローに努めます.

sp
sp

201795

No_956 H29 前期科目の試験

 歯学科2年と3年の前期試験を採点しました.全ての答案に,正答例や教科書の参照ページを記載しています.点数を確認した後は,答案の記載事項を基に復習を進めてください.

You can see a large image by click.

sp


←前の頁 次の頁→



sp
sp

Back to Top